top of page
検索
  • 執筆者の写真極真空手中村道場 芦屋・神戸西支部 池本理

9月ユース強化稽古。

テーマは『気合い』でした。

常にベストコンディションは理想です。

調子の悪い日もあります。

トーナメントで勝ち上がる時でもノーダメージではすまない事もあります。

疲労や色んな理由から今日はやらりたくない気持ちが乗らない日もあります。

我々の求める強さとは何か?

突き蹴りの強さが社会で何の役に立つのでしょうか?

我々の求める強さとは、どんな不利な状況下でも簡単に諦めない気持ちを奮い立たせる『気合い』を入れるです。

心·技·体、気持ちを鍛える為に体を鍛えます。体を鍛える為には強い精神力が要求されます。

技を上達させる為には反復練習が必要です。

そして、反復練習をするには集中力と精神力が要求されます。

この精神力を鍛える為には気合いが必要です。

出来ない言い訳を作るのは簡単です。

出来る方法を模索するのは至難です。

至難を乗り越えるから人は成長出来ます。

なんの為に強く成る必要があるのか?

やる前から諦めない、言い訳しない、やってみてから判断出来る強い人間に成る為です。

そして、それが実行出来る為には気合いが必要です。

↑これを書く以上、それを実行する人間であり続けないといけないってことだよね。

ヤバいよね。

ついにパンドラの箱開けちゃったってことだよね。(๑ ิټ ิ)ヘヘッ

まぁ…

だいぶ前から開いてたんですけどね(๑ ิټ ิ)ヘヘッ


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page